昨日、連合艦隊の解説を書きました。

今日はイベントを攻略するためのメンバについて考えていこうと思います。

※個人的な見解が多数含まれますので、参考程度とお考え下さい。

 


艦種別に考察していきます。


●戦艦・航空戦艦
 主に火力面で艦隊の主戦力となります。

 艦の速度によってルートの固定があったりするので、

 高速戦艦・低速戦艦をバランスよく育成しておきたいところ。

 4人ずつくらい育っていればどんな状況でも対応出来るのではないでしょうか。


 航空戦艦はルート固定の都合上空母が禁止された場合、

 瑞雲系列の水上機を搭載する事である程度の制空権を取る事が出来ます。

 昨今では扶桑型が改二となり、長門型に負けない火力・装甲を得ましたので

 育てておいて損はないかと思います。

 ★高速戦艦
  金剛型
  Bismarck級

 ★低速戦艦
  大和型
  長門型
  扶桑型
  伊勢型
 

●重巡洋艦・航空巡洋艦
 弾着観測射撃の実装により、戦艦並の需要を獲得した艦種です。

 こちらも主に火力面で艦隊の主戦力となります。

 ただし、敵の装甲があまりに高いとダメージが出せなくなってしまいますので

 使いどころは選んだほうがいいと思います。

 重巡洋艦と航空巡洋艦は、たまーにルート固定の条件が別々になったりするので

 こちらもバランスよく育てるべきだと思います。4~6人ずついれば十分かと。


 航空巡洋艦も航空戦艦と同じく、瑞雲系列を搭載する事である程度の制空権が取れます。

 利根型は索敵値も高いので育成しておくべきだと考えます。
 ※索敵値によるルート固定もあるので。

 また、妙高型は全員改二になり、性能も良好なのでオススメです。

 ★重巡洋艦
  高雄型
  妙高型
  青葉型
  古鷹型
  AdmiralHipper級(Prinz Eugen)

 ★航空巡洋艦
  利根型
  最上型


●重雷装巡洋艦
 火力を追い求めた結果、その他の能力が犠牲になった夢のような艦種です。

 その火力性能でこれまで幾度と無く提督を助けてくれました。

 甲標的を積めば先制雷撃が可能となり、条件が揃えばFlagShipヲ級まで一撃圏内という壊れっぷり。

 欠点は装甲の脆さと索敵値の低さ。

 あまりの強さに、イベントのルート固定では嫌われる事も多数。

 でもまぁ育てやすいし、3人とも一線級にしておく価値はあると思います。

 少なくとも1人は必須級です。

 ★重雷装巡洋艦
  北上(改・改二)
  大井(改・改二)
  木曾改二


●軽巡洋艦
 こんなこというと怒られそうですが、私はイマイチ軽巡を育てる利点が思い浮かびません。

 強いていうならば連合艦隊第二艦隊に1人必要という事くらい…

 という訳で最低でも2人程度は育てておく必要が有ると思います。


 あとは4スロ軽巡の大淀・夕張でしょうか。スロットが4つというのはかなりのメリットがあり、

 特に大淀は艦載機を搭載できる・索敵値が高い・運が高いと大変使いやすい性能を持っています。

 ★軽巡洋艦
  球磨型
  長良型
  川内型
  阿賀野型
  大淀型
  夕張型
  天龍型


●駆逐艦
 こんなこというと怒られそうですが(以下略

 強いていうならば連合艦隊第二艦隊に複数人必要と(以下略

 しかしまぁ2014秋のような3-2っぽいマップが今後出ないとも限らないので

 戦力に数えられる駆逐艦は10人~15人程度は欲しいところ。

 普段は遠征隊だけどイベントの時は戦力に!みたいな感じでも全然いいと思います。


 性能だけで選ぶならば駆逐改二勢・秋月・島風・雪風・天津風が有力でしょうか。

 特に秋月は凶悪な対空カットインをぶちかます事が出来、今後のイベントでも対空カットインが

 重要になってくるような気がしているので育てるべきだと考えています。

 (対空カットインについてはいずれ記事書こうかなと。)

 ★駆逐艦
  吹雪型
  陽炎型
  睦月型
  綾波型
  島風型
  暁型
  初春型
  白露型
  朝潮型
  夕雲型
  秋月型
  Z1型


●正規空母・装甲空母
 みんな大好き正規空母。※個人の感想です。

 弾着観測射撃の登場により、制空権がかなり重要になってきた環境に於いて

 必須級の艦種となりました。

 特徴としては航空戦による先制攻撃が可能だったり、

 流星改を積めばほぼ昼戦の火力キャップだったりと、火力面で大きな力を発揮します。

 弱点は装甲の脆さや、艦載機システムの面倒くささでしょうか。

 特に制空権が取れる取れないは常人で計算する事は不可能ですので、

 リンク集に貼らせて頂いている制空権計算機を活用する事をオススメします。


 装甲空母は正規空母の"中破したら攻撃不能"というデメリットがなくなり、

 火力面での活躍がさらに期待出来ます。入手経路が大型建造しかないというのがアレですが。

 育成については、5人~8人いれば困ることはないと思います。

 ★正規空母
  赤城型
  加賀型
  飛龍型
  蒼龍型
  翔鶴型
  雲龍型

 ★装甲空母
  大鳳型


●軽空母
 正規空母が使えない状況でしか軽空母を使う場面はないと思いますので、育成優先度は低めです。

 しかし2014秋イベント最深部では軽空母2人を入れないと制空権が怪しいなんて場面も

 あったりしたので、2人~4人程度戦力に数えられる軽空母がいるといいですね。

 性能面では、千歳・千代田・隼鷹改二・龍驤改二が良さげかなと思います。

 ※隼鷹は低速なので、速度縛りがある場合は注意。

 ★軽空母
  千歳型(航・航改二)
  飛鷹型
  龍驤型
  龍鳳型
  祥鳳型
  鳳翔型


●水上機母艦
 現状戦力としてカウントしていいのか迷っちゃう艦種です。

 航空戦・開幕雷撃・砲撃戦・最終雷撃と、全ての攻撃フェイズに参加出来るのは魅力ですが、

 如何せん性能が低く、どれも敵に致命傷を与えられる物ではありません。(劣化レ級…

 ルート固定要員としての道がある…かも…?

 ★水上機母艦
  千歳型(無印・改・甲)


●潜水艦・潜水空母
 イベントの傾向を見ていると、潜水艦を入れるとルート逸れしたり、

 敵軽巡・駆逐がガチ対潜装備だったりと嫌われているようです。

 艦種としての性能で考えれば、先制雷撃出来たり軽巡・駆逐・軽空母の攻撃を

 強制的に潜水艦へ向ける事が出来たりするので、羅針盤と敵の編成が許せば艦隊に入れられる

 といった感じでしょうか。

 潜水空母は瑞雲系列が搭載出来ます。だからどうしたって感じの搭載量ですが…

 ★潜水艦(型で言うとすごくわかりにくいのでここだけ艦名)
  伊168
  伊58
  伊19
  伊8
  まるゆ

 ★潜水空母
  伊58改
  伊19改
  伊8改
  伊401(改)


●潜水母艦
 戦力には…ならないと思います…

 けど6-2みたいなステージもあったので、一応確保はしておいてもいいかなと。

 ★潜水母艦
  大鯨型
 

●揚陸艦
 2014夏イベントから揚陸艦の評価が一変したのであります。

 揚陸艦でルート固定出来るイベント海域が出てきたためであります。

 今後も出てくるとは限らないのでありますが…

 あきつ丸(改)自身も、烈風を搭載できるという高いポテンシャルの持ち主で、

 尚且つ砲撃戦に参加出来るという謎の能力を持っているのであります。

 HPの高い敵に対して繰り出すあきつ丸の割合ダメージは通称 烈風拳として親しまれているのであります。

 ルート固定要員として1人は育てておくことを推奨するのであります。

 ★揚陸艦
  特種船丙型(あきつ丸)


●工作艦
 戦闘に出す艦種ではありません。

 一部の変態さん(褒め言葉)は工作艦を入れてイベント最深部を突破したりするらしいですが…

 泊地修理は大変便利な機能ですので、1人は持っておきたいですね。

 ※最近のイベントでは工作艦を入れるルート固定も出てきているので
  育てておくと選択肢が増えます。 

 ★工作艦
  明石型



まとめると以下の様な感じです。
戦艦(高速) … 4~5人
戦艦(低速) … 2~4人
航空戦艦 … 2~4人
重巡洋艦 … 4~6人
航空巡洋艦 … 4~6人
重雷装巡洋艦 … 1~3人
軽巡洋艦 … 2~4人
駆逐艦 … 10~15人
正規空母・装甲空母 … 5~8人
軽空母 … 2~4人
水上機母艦 … 0~2人
潜水艦・潜水空母 … 0~5人
潜水母艦 … 0~1人
揚陸艦 … 0~1人
工作艦 … 1人(非戦闘要員として)


以上、艦種別考察でした。

ご参考になれば幸いです。