なんと…我らが泊地が強襲されてしまうのか…
とりあえずお勉強タイムですね!
トラック島空襲
 
 
 
米軍戦闘序列
第50任務部隊
トラック空襲任務部隊
司令官:レイモンド・スプルーアンス
空母9隻、戦艦7隻、巡洋艦10隻、駆逐艦28隻
第2群 - 旗艦:戦艦「ニュージャージー」(USS New Jersey, BB-62 )

第58任務部隊
高速空母任務部隊
司令官:マーク・ミッチャー

第1群
司令官:ジョン・リーブス少将
空母 - 「エンタープライズ」、「ヨークタウン、「ベロー・ウッド」
重巡洋艦・軽巡洋艦計4隻、駆逐艦9隻

第2群
司令官:アルフレッド・モントゴメリー(A.E.Montgomery)少将
空母 - 「エセックス」、「イントレピッド」、「キャボット」
重巡洋艦・軽巡洋艦計4隻、駆逐艦7隻

第3群
司令官:フォレスト・シャーマン少将
空母 - 「バンカー・ヒル」、「モンテレー」、「カウペンス」
戦艦 - 「ノースカロライナ」、「サウスダコタ」、「マサチューセッツ」、「アラバマ」、「アイオワ」、「ニュージャージー」
重巡洋艦2隻、駆逐艦11隻

以上のほか、アメリカ軍はトラックを包囲するため9隻の潜水艦を派遣している。




この編成を見ると、空母・艦載機を重点的に強化したいですね。
潜水艦対策もいるかも。