2017/03/17のメンテナンスで、攻撃力キャップの開放がありました。
これによって一体何が起きたのか、についてを軽くまとめました。




●キャップ値とは?
 艦これの攻撃力にはキャップ値があります。
 キャップ値というのは、一定の攻撃力に達した場合それ以降の攻撃力には補正を掛けますよ、
 といった感じのやつです。
 そのため、火力を上げまくる装備編成は効率が悪く、キャップ値意識の装備編成が大切なのです。

 これまで艦これの昼火力キャップ値は150でした。
 そのため、戦艦の装備は表示上の火力が145になるように組んでいました。
 (昼戦は火力+5のボーナスがあるので表示上の火力で145が目安になる)

 しかし、3/17のメンテナンスで以下の告知がされました。 約20%というのを額面通りに信じると、
 昼キャップは150→180になったと仮定しても良さそうです。

 このキャップ開放を艦娘側のメリットとデメリットで見ていきましょう。


●艦娘側メリット
 ・火力の高い艦娘が更にダメージを出しやすくなった
  戦艦はIowa、大和型。(一応長門型もえげつない装備編成ではあるがいける)
  空母は艦載機の搭載方法をメチャクチャにすればほぼ全員キャップ到達可能。

 ・装甲+耐久が150前後の艦娘がストッパー発動しやすくなった
  これまでギリギリでストッパー発動せずに一撃大破しやすかった
  一部の正規空母・装甲空母の、中破で耐える率が上昇。

●艦娘側デメリット
 ・装甲の高い艦娘が大火力で殴られた時の被大破率が上昇
  これは大破していない状態で一撃轟沈するダメージを喰らった場合、
  ストッパーが発動するためであります。
  これによって、装甲+耐久が180に満たない艦娘は大幅に中大破率が上昇する事になります。

  某おーぷんに貼られていた計算結果を拝借

  矢印の左がキャップ150、右がキャップ180
  大和
  小破以下 80.51%→38.14%
  中破 19.49%→36.44%
  大破 0.00%→25.42%

  アイオワ
  小破以下 64.81%→18.61%
  中破 35.19%→41.77%
  大破 0.00%→39.62%

  ビス
  小破以下 40.43%→0.54%
  中破 43.62%→53.15%
  大破 15.96%→46.31%

  霧島
  小破以下 25.27%→0.00%
  中破 41.76%→52.52%
  大破 32.97%→47.48%

  元々150でストッパーが発動する艦娘は影響なし。

 ・イベントにおける敵編成の強化(予想)
  これはあくまで予想なのであまり悲観しないでいただきたいのですが、
  キャップ値の上昇をいいことに、
  敵編成を装甲150基準から装甲180基準にしてくる可能性があります。
  そのため、道中やボス前に戦艦棲姫や空母棲姫を置いて来る他、
  既存のボスが更に強化される可能性も考えられます。
  これは実際イベントになってみないとわかりませんね。

 ・大半の戦艦組の相対的な弱体化(予想)
  これも予想ですが、敵装甲値が180基準になると、キャップ値に到達しづらい戦艦娘が
  敵にダメージを与えられなくなってしまう可能性が…


●管理人デメリット
 ・これまでに書いた記事で火力キャップに触れているものがあればそれの修正。
  意外と地獄

とりあえずこんな感じでしょうか。
ちょっと用事で外出するので、また後で色々修正します。